Lab Grown Color Stones

地球にやさしい輝き

ラボグロウン・カラーストーンとは

採掘される天然石のうち、ジュエリーとして私たちの手元に届くのは、数パーセントにも満たないほどわずか。偶然が生み出す奇跡的な色との出会いや、カットされ、磨かれ・・輝くまでに多くの手間がかけられるストーリーは、希少石への好奇心や愛着を高める一方で、その輝きが生まれる過程で多くのロスが発生しているのも事実です。

輝くことができる数パーセントの宝石以外の天然石。つまり、結晶の仕方や透明度が劣るなどというだけで宝石になれず、使い道もなく残されている豊富な原鉱石。それを素材として使用し、人工的に育成することで誕生するのが、ラボグロウン(研究所で育てられた)・カラーストーンです。ビズーでは宝石ロスを減らす取り組みの一環として、この春からラボグロウン・カラーストーンを展開していきます。

Story

50年後も、100年後も、宝石を愛でるために
今ビズーができること。

ラボグロウン・カラーストーンは、天然石を楽しむことを否定するものではありません。むしろ、その存在に感謝し、世代を超えてその輝きを楽しんでいくことにこそ、この取り組みの意義があると、私たちは考えます。

ビズーは、ブランド創業から一貫して天然石をお届けする事にこだわってきました。現在では、世界中から無数の天然石を買い付けています。そんな私たちだからこそ、10年後、50年後、100年後の世界を想像し、「持続可能な社会の実現」に貢献していくことが大事だと考えます。

天然石は自然が生み出した産物。限りある資源です。地球からの贈りものであるその存在に感謝し、一生大切に出来るジュエリーをお届けすること。そして同時に、人の知恵が生み出した技術を活用し、今の時代の課題に取り組んでいくことで、資源を大切に、無理なく、無駄なくジュエリーをお届けしていくことが、私たちのあるべき姿だと考えています。

About Stones

天然素材、だから心が魅了される

ビズーでお取り扱いするラボグロウン・カラーストーンは、すべて京セラの研究開発によって生み出された、天然石と同じ組成の宝石*1です。素材は結晶の仕方や透明度が劣るなどといった理由で宝石になれず、取り残された天然の原鉱石。それを素材として専用の炉に入れて、天然石が自然のマグマの中で生成される過程を忠実に再現し再結晶化させることで、時間をかけて宝石に育成していきます。長い物では半年の時間がかけられることも。

品質について:

さまざまな自然現象のなかで長い年月をかけて自然に生成される天然石では、内包物や色のムラが発生しますが、ラボグロウン・カラーストーンは石にとって理想的な環境下で育成されるため、高い透明度を持った宝石となります。また、含まれる不純物が少ないため、耐久性にも優れています。宝石はすべて、京セラの高い技術力を駆使し、天然石と同一成分の素材を長時間かけて入念に再結晶化させたもの。そのため天然石と同じ組成*2の宝石が、厳格な品質管理のもとで、丹念に日本で育成されています。

*1 京セラでは「クレサンベール」の名称で商標登録されています。97年には、環境管理システムに関する国際規格ISO14001の認定を受けています。ビズーでお取り扱いするラボグロウン・カラーストーンを使用したジュエリーには、正規品の証としてビズーの刻印と共に、クレサンベールのロゴ(CV)をお入れしています。

*2 製品には鑑別書はつきません。お客様ご自身で依頼される場合、天然石と同様の宝石名に「合成」の文言がつきます。また、鑑別機関により表記が異なる場合があります。

Lineup

ラボグロウンだからこそ叶う、贅沢な輝き

ラボグロウン・カラーストーンのもう一つの魅力は、何と言っても天然では実現が難しい種類、サイズ、シェイプのルースを手にすることが出来る点。そして、透明感の高い輝きは、一度手にすると離したくないほどの存在感があります。

ビズーの全店舗でサンプルをご覧いただけます。ぜひその輝きに触れてみてください。
高い透明感、ボリューム感、丹精なシルエットを実感いただけるはずです。

展開ラインナップ:

・アレキサンドライト「セラム」(2022年5月発売)
・スタールビー「フラヴィ」、パパラチアサファイア「ルナクール」他(Coming Soon)
その他、順次展開いたします。

ラボグロウン・カラーストーン
【お取り扱い店舗】

ビズー公式サイト、ビズー全店舗


ご予約はこちら

ラボグロウン・カラーストーン