ルビー(ミャンマー産)K18/PTリング・アン

¥47,300

(税込)

ビズーではお誕生日を迎えるみなさまに、
特別な2つのプレゼントをご用意しております。

本日ご注文分のお届けは
月/日頃になります。

ビズーではご注文をいただいてから、1点ずつ丁寧にお造りしています。注文確認メールにて、お届けまでの日程詳細をご連絡させていただきます。

ラッピング無料
リングサイズ直し1回無料
送料無料
※55,000円(税込)以上のご購入
仕様
ルビー(ミャンマー産)×1石
サイズ:約2.0mm / カラット:約0.025ct
リング 幅:最小約1.0mm〜最大約3.1mm
厚み:最小約1.0mm〜最大約3.0mm
サイズ 1〜17号
地金 K18イエローゴールド
K18ピンクゴールド
K18ホワイトゴールド
プラチナ900
商品番号 BX01311

ANNEアン

ルビー(ミャンマー産) K18/PTリング・アン

華奢なリングに光る一粒の赤が
視線をとらえて離さない

ルビー(ミャンマー産) K18/PTリング・アン

こんなにもさりげないのに、
忘れられない「赤」

まるで薔薇の花びらのような「ルビー」の赤。 あざやかな発色に、見惚れるほどの煌き・・。宝石が訴えかけるような強い美しさは、ひと目で私たちの心をひきつける魅力があります。 大きいものはなかなか身につけにくいけれど、小粒でも鮮やかなルビーには、人の目を惹きつけ、品と艶を与えてくれる不思議な力があります。そんな、鮮烈なまでに深いグラデーションを持つ、着ける人、出会う人のすべてを魅了するような赤を探してきました! 身につける女性に、艶のある美しさをもたらすように、今回は、濃く美しく発色することで知らせるミャンマー産のルビーを買い付け。 このクオリティでなければ実現不可能な、さりげなくも美しいルビーのリングをご覧ください。

JEWEL

ルビー(ミャンマー産) K18/PTリング・アン

美しさには理由がある。
世界最高の産地・ミャンマー産

日本だけでなく世界的にも、もっとも人気のある宝石の1つ、ルビー。ひと口に「赤」といっても、その色や美しさにはかなりの幅があり、実は国によっても、「美しい」ルビーの条件は微妙に異なります。 人気のある宝石だからこそ、心から本当に「美しい」と思えるルビーをお届けしたい・・そんな想いから、ルビーの本場・タイに行って買付けてきたのがこちらのルース。さまざまな会社や産地のものを吟味し、行き着いたのはやっぱり「王道」、古くから最高のルビー産地として知られているミャンマー産のものでした。 その理由は、母石。ミャンマー産のルビーは大理石から産出されるため、多く出回っている玄武石を母石とするものに比べ、不純物が少ないため圧倒的に透明感が強く、キラキラと鮮やかな輝きを放つのです。

ルビー(ミャンマー産) K18/PTリング・アン

輝きを「放つ」ほどの美しさは、
原石の質とカットの違いが生み出す。

「美しい」ルビーの条件は、人によっても、国によってもさまざま。そんな難しいルビーの選定ですが、今回吟味した条件は3つあります。それは1.発色のよさ 2.テリ 3.色味。赤い宝石の中にさらにチラチラと「赤」が見えるような発色のよさ、そして輝きを「放つ」ほどに美しいテリは、原石の質、そして精巧なカットのなせる技。 こちらはさらに、カットしたルースにもうひと手間の磨き〈リポリッシュ〉を行いました。そうすることで、カットの際の磨きの跡〈ポリッシングマーク〉が消え、テリが強く、小粒でも輝くようなルースに仕上げています。

ルビー(ミャンマー産) K18/PTリング・アン

色味はあえて、タイで「最高」とされるものではなく、微かにネオンのような「甘い」色を帯びたものを買付けてきました。赤道直下の国・タイは太陽の日差しが強いため、タイで美しく見えるルビーは日本で見ると僅かに黒ずんで見えてしまうのです。そのため、僅かに差のある数種類の色味のルースを持ち帰り、日本の太陽の下でもっとも美しい色を放つルースのみを買付けました。

DESIGN

ルビー(ミャンマー産) K18/PTリング・アン

必要以上には飾らない
その潔さがエレガント

本物を見極められる大人の女性は、自分を飾り立てることはしない。それは、上質な装飾は、ほんの少しでも充分な輝きを持っていることを知っているからです。 そんな女性に相応しい、ごくごくシンプル、それでいて細部までこだわり抜かれたルビーのリングをお作りしました。 今回使用したルビーのレッドグラデーションは、情熱的な赤い薔薇を思わせる色。2ミリのラウンドカットのルビーは、小粒だけれど、発色の良さゆえ、意外なまでの存在感に思わず驚かされてしまいます。 アーム幅は、あえて1ミリにとどめ、そこに2ミリのルビーをセッティング。極限まで繊細なリングと上質なルビーのコンビネーションは小さいからこそ、その人の審美眼を際立たせるのです。 必要以上にかざらないエレガントさは、誰からも好感を呼び、「この人のようになりたい」と思われる一番の近道。さりげない上質リングで、憧れられる女性になって。

お客様からのレビュー

You may also like